2017.12.30 Saturday

TRAIL

 


三日月の爪で千切れ
紅く夜は夢に染まる


墓標は故郷の丘の上
輪花が銀河へ流れる

 


夢中な宇宙の余熱へ
高鳴る鼓動と微睡む


モノクロから光まで
ニライカナイ微笑む

 


叶い続ける星屑の森
忘れ想い発つ素粒子


四つ葉の羽で千切れ
淡く夜は風に棚引く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【 TRAIL 】流星の尾

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

-->

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM