2019.05.20 Monday

REAGE

 

 

 

願望を感動に繋げて
幸福へ降伏する猿人

 


円陣を組み空に吠え
雄叫び山彦響き湧く

 


力を合わせる協調性
上昇の翔蝶が粋がる

 


息は四季を織り成し
扉に進化の傷跡残し

 


因果の塔を創り上げ
凛花は脳で乱れ咲く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019.05.01 Wednesday

ERA

 

 

 

令和の平野へ響く詠歌
星座が導く聖火の栄華

 

 

変わり行く流転の中で
普遍的な不変を繋げて

 

 

創造の手の絵は温もり
抱擁の芽の音と高鳴り

 

 

言の葉は羽を紡ぎ続き
吹雪の夜も報いの朝も

 

 

無垢な蔦に伝わる歌を
新たな彼方が叶う様に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【 ERA 】時代

 

 


2019.04.29 Monday

USUAL

 

 


刹那と永遠の中で
季節は青漣に流れ

 


水飛沫が光を掬い
息吹で痛みを払う

 


繰り返される循環
瞬間の連続を刻み

 


呼吸と共に補給し
叶え給う月を吐く

 

 

 


卵は太陽の受け皿
欲噛み召し上がれ

 


消化した昇華の先
瞬く星に羽搏く鳥

 


恵み巡り祈り実り
翠の栞を命の頁へ

 


刹那と永遠の中で
常も夢も明け暮れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019.04.22 Monday

CYCLE

 

 

 

居合わせる時代の変わり目

幸せも被災も薫風に晒され

 


月と太陽の軌道上で跳ねる
羽根を癒し時に蝶と雨宿り

 


新緑の引力に導かれながら
原子の海を何処までも泳ぎ

 


十億の流木は星と降り注ぐ
千里の文を踏み詠み黄泉へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019.04.21 Sunday

mane - 鬣 -

 

 


淡い雲が流れて剥がれて
文明で余白を埋める青空

 


運命は琥珀色に暮れ行く
平らに成る時代の終わり

 


変わる四季は日々を彩り
やがて死期へ詩を捧げる

 


日に焼けた野原の鬣の上
描いた手紙に祈りを込め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


mane【 鬣 】たてがみ


2019.04.04 Thursday

CALENDAR

 

 

 

視えない歌風に導かれ
消えない亜空の奏多へ

 


新たな星霜を凛と弾き
体は本を捲る様に巡る

 

 

織り成す白影のワルツ
月と咲く煌羽が舞う暦

 

 

黄泉の蛍光で韻を詠み
時に命の栞を挟み祈り

 

 

映え在る歌風と高鳴り
冴え響く落雲の彼方へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【 CALENDAR 】暦

 


2019.03.28 Thursday

Pink Link

 

 

 

今年に入ってからこの3ヶ月で創造した

VERSE【 韻踏詩 】10篇を纏めました。


8年前の東日本大震災時以来のハイペース。
平成の詩が直終わり、日本の近未来は新時代。

 

元号より、健康を氣に懸け、

桜花を愛で、青い春へ老化。


私は変わらず人生謳歌の詩を無から生み、
自分の意志と足で、夢望美に踊って憩う。


由縁に感謝と平成なる祈りを込めて。
あなたに新たなアタラクシアを🌸🌸

 


詩人
生澤 由一



VERSE 2019
深冬 ~ 浅春

01. LIBERTY

http://blog.freelife77.com/?eid=1283399
02. Mukti

http://blog.freelife77.com/?eid=1283400
03. COUCH

http://blog.freelife77.com/?eid=1283401
04. foliage

http://blog.freelife77.com/?eid=1283402
05. PAGE

http://blog.freelife77.com/?eid=1283403
06. Hotspring

http://blog.freelife77.com/?eid=1283404
07. Wappen

http://blog.freelife77.com/?eid=1283405
08. hibernation

http://blog.freelife77.com/?eid=1283406
09. immature

http://blog.freelife77.com/?eid=1283407
10. ON

http://blog.freelife77.com/?eid=1283408

 

 

 

 

 

 

 


2019.03.26 Tuesday

ON

 

 


地球の真裏で泳ぐピラルク
近着くにつれ遠去かる有無


世迷言など実際は一切無い
落下して這い上がる日の本


元号より健康が左右する現
当たり前の背後に原子の印


黄金の国に浮き沈む宵の月
日進月歩で起源へ進化する


因果も凛花も廻り巡り咲き
桜の音色が小さな島を彩る


神風に揺れ輪廻の雨に濡れ
明け暮れる星で表現する時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019.03.22 Friday

immature

 

 

 

未熟な風が委縮した午後
心残す影は所により個々

 


何処に居ても何を観ても
あなたの歌が聴こえ来る

 


母音も余韻も罪の鼓動も
その高鳴りで月まで払う

 


支配の時代など要らない
未来の遺灰が弾かれ咲く

 


柵を超え声を時に響かせ
桜は舞い揺れ星と流れる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【 immature 】未熟

 


2019.03.21 Thursday

hibernation

 

 


まだ冬眠して居たいわ
もう盲信から覚め猛進

 


ねえ猪突する先は何処
そう書物など護美箱へ

 


薫風に擽られ花と憩う
文通に導かれ河を渉り

 


裸足の証が余白で踊る
ただ放心して踏むだけ

 


まだ冬眠して居たいの
どう足掻いても既に春

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【 hibernation 】冬眠

 


| 1/70PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

-->

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM