2018.01.08 Monday

EXIST

 

 

有り触れた透明な光景
眩暈の世界に映え澄む


有無すら言わぬ影法師
道志の宙に陽射し兆し

 

在りし日の新たな彼方
然らば羽根は風と癒え


皆既の森で揺蕩う吐息
小粋な狼煙が昇華する



有り難うあなたのお陰
開いた未来を解き放つ


有り触れた光栄は憧憬
眩暈の世界に冴え棲む



















【 EXIST 】実在

 

 

∞∞

 

 

A happy new year and
all in all is all we all are.
Alive like ambiented 
around in our life. love.

旧年も夢望美な世界観で、
大変お世話になりました。
 

2017年に描き上げた詩、
20篇を纏めてみました。

もし良ければCHILL OUTのお供に、
のんびり詠んで頂けたなら幸いです。

人生謳歌の詩を、相変わらず描きながら、
本年の旅路も宜しくお願い申し上げます。

あなたに新たなアタラクシアを。

Ataraxia for you.

∞∞

2017 詩獣 20篇

01. REAIR
http://blog.freelife77.com/?eid=1283340
02. REED
http://blog.freelife77.com/?eid=1283341
03. GAZE
http://blog.freelife77.com/?eid=1283342
04. NECTAR
http://blog.freelife77.com/?eid=1283346
05. Already
http://blog.freelife77.com/?eid=1283348
06. ASH
http://blog.freelife77.com/?eid=1283349
07. dandelion
http://blog.freelife77.com/?eid=1283351
08. FLAP
http://blog.freelife77.com/?eid=1283352
09. Brial Chamber
http://blog.freelife77.com/?eid=1283353
10. Forestar
http://blog.freelife77.com/?eid=1283354
11. RUT
http://blog.freelife77.com/?eid=1283356
12. PICK
http://blog.freelife77.com/?eid=1283357
13. concerto
http://blog.freelife77.com/?eid=1283358
14. gallop
http://blog.freelife77.com/?eid=1283359
15. STRAW
http://blog.freelife77.com/?eid=1283361
16. Relief
http://blog.freelife77.com/?eid=1283365
17. Parasol
http://blog.freelife77.com/?eid=1283366
18. mur mur
http://blog.freelife77.com/?eid=1283371
19. NOBLE
http://blog.freelife77.com/?eid=1283372
20. TRAIL
http://blog.freelife77.com/?eid=1283373

FLOOR 最新200号掲載コラム
Oregon Eclipse Gathering 2017
http://floormag.net/oregon-eclipse-gathering-2017_yuichi-ikuzawa/
 


2017.12.30 Saturday

TRAIL

 


三日月の爪で千切れ
紅く夜は夢に染まる


墓標は故郷の丘の上
輪花が銀河へ流れる

 


夢中な宇宙の余熱へ
高鳴る鼓動と微睡む


モノクロから光まで
ニライカナイ微笑む

 


叶い続ける星屑の森
忘れ想い発つ素粒子


四つ葉の羽で千切れ
淡く夜は風に棚引く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【 TRAIL 】流星の尾

 

 

 


2017.12.04 Monday

NOBLE

 

 

 


刹那に産まれる永遠
死ぬも生きるも清漣


静動脈の波打つ夕凪
風化も通過も時の中



世界は夜明けを経て
描いた讃美歌を紡ぐ


ただ今の瞬間の循環
現の舌で彩り尽くす

 

 

 


五臓六腑に沁み渡る
刹那に生まれた永遠


願いは朝焼けを得て
世界の素粒子を含む

 


大事に育み逢い憩う
殺すも生かすも自由


ただ今の瞬間の循環
現の両目で凛と映す

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【 NOBLE 】凛

 

 



 


2017.11.10 Friday

mur mur

 


このあたりの物語
明かり暗がり和解


木の葉が土に還る
有り難う恵み巡り

 


授かり給う讃美歌
奏で逢う旅音の紬


紡ぎ織り成す物語
上がり下がり弾む

 

 

 


ドレミファソラシ
どの空で遊泳飛行


志向は旋律と彩り
虹色の山彦が響く

 

 

このあたりの物語
浮き沈み流れ渡り


オルゴールを廻す
星の時の淡い余韻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【 mur mur 】
風や星が揺れる擬音語

 

 



 


2017.11.04 Saturday

ALL ONE

 

この旅、FLOOR NETでも
Oregon Eclipse Gathering 2017
記事をピックアップして頂きました。
未読の方は、Chill Outがてら
夢望美な瞳でご覧くださいませ★

ALL ONE

http://floormag.net/oregon-eclipse-gathering-2017_yuichi-ikuzawa/

 

 

 


2017.11.03 Friday

SPACE GATHERING 20th


Space Gathering 20th Anniversary
Reeさん〜Mike Maguire〜Masaさん
最高過ぎた御三方の7Hロングセット
雨合羽の宇宙服で台風と踊りながら
星霜圏を超えて乳白色に輝く銀河へ。

大好きな宇宙集会20周年
おめでとうございます♬

懐かしのSG 10th blog
http://blog.freelife77.com/?eid=471890
 

 

 


2017.10.17 Tuesday

FLOOR 200号

 

世界中のクラブ / ダンスミュージックカルチャーを扱う音楽誌『 FLOOR 』最新号( 200号おめでとうございます!!)に、Oregon Eclipse Festivalで執筆した、詩的アプローチ文章と写真が掲載されました♬

どん!!と丸々2ページも掲載して頂き、A4サイズな為、迫力あり、歴史的200号記念に寄稿出来た事、至極光栄で嬉しいです。

芹澤編集長をはじめ、FLOOR編集部の皆様、この旅は、有り難うございました。
因みに、24ページの皆既日食の写真は、Kotaroさんが撮影したもので、自分が撮影した写真は、25ページの計12点になります。

自分はアナログ派な為、やはり紙媒体の手触りや質感、匂いや重み、ページを捲る手間も含め、本を詠む行為がとても好きです。
永久保存版 FLOOR 200号記念、充実した多彩なコンテンツ盛り沢山なので、興味のある方は、是非お手に取ってみてくださいませ^ ^

FLOOR
http://floormag.net

 

 


2017.10.06 Friday

Parasol

 


秋風に優しさと触れる
焼き立てのパンの匂い

 


編みかけの髪を解いて
描き上げるレムの夢路

 


ラメの雨が窓辺で踊る
開け放つ時に星が灯る

 


エゴも猫も丸まる日向
亜空へ染み咲く花の傘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 











 


2017.10.05 Thursday

Relief

 


幾旅の風に舞い踊り
三つ編みの羽が降る

 


反戦も自由も平和も
心の核に深く刻まれ

 


陸から海へ空を穿つ
祈りは月へ命と実り

 


慈しみに濡れ煌めく
太陽の涙で星よ癒え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 


2017.09.11 Monday

DANCE ON THE PLANET

 

 

 

NASAが観測した最大規模の爆発、
太陽フレア現象で地球に降り注ぐ
コロナガスと高温エネルギー粒子。

その影響により、メキシコや秋田県では
大地震が起き、北海道では眩いオーロラ、
フロリダでは大型ハリケーン、イルマが…。

そして先日ageHaにて開催された
DANCE ON THE PLANETの磁場は、
鮮烈過ぎる程、陽の熱氣が超充満。

北朝鮮が乱発射するミサイルの脅威然り、
負のエネルギーに照準を合わせるより、
楽園から引用した陰陽バランスを大事に。

素朴に、シンプルに、尊い今を愛でながら、
自然と由縁に心からの感謝とリスペクトを。
未曾有の希望を忘れず、その光と踊って憩う。

 


小張くん、Danaをはじめ、関係者の皆様、
本公演で著書を購入して頂いた粋な皆様、
物販協力してくれたあたたかな仲間たち、

この旅は、どうも有り難うございました✨

10年前にこの本と出会って救われました!
と、愛読者の方から頂いた言葉が印象的で、
実に嬉しく、また詩を描く原動力へ変えます。

これからも、ただ素朴に、
共鳴を証明し続けながら、
死ぬまで詩を綴って憩う。

祈りを込めて。。

 

 

 


| 1/67PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

-->

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM